[PR]

 国土交通省は19日、3月末で期限が切れる東京電力福島第一原発事故による避難者向けの高速道路の無料措置について、1年間延長すると発表した。対象は、原発事故により国が避難を指示したり勧めたりした地域から避難した人が一時帰宅する場合など。石井啓一国交相は「これにより更に復興が加速し、被災地の自立につながることを期待をしている」と述べた。