[PR]

 「スーツを着た変人を演じるのは、これが最初じゃないからね」。そう言って、ベルリン国際映画祭の記者会見場の笑いを呼んだコリン・ファース。続けて「スーツはコスチュームです。もし誰かが私にMankini(マンキニ、男性用ビキニ)を着させたいなら……。もちろんやります。任せてください」とクールに話していました。

 「マンキニ」とはどんな水着? 記者は後からネットで調べ、画像を見てのけぞりました。

 それはさておき、たしかにコリンはゲイの大学教授を演じた「シングルマン」(トム・フォード監督!)や、スパイを演じた「キングスマン」など、数多くの「スーツ男子」を演じています。そのコリンがまたまたスーツ姿を披露した最新主演作「Genius(ジーニアス)」が、ベルリンで上映されました。

 舞台は1920年代のニューヨ…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら