[PR]

(20日、フィギュアスケート四大陸選手権女子フリー)

 「1位をとれた、というのを自分で感じることができた」。表彰台のてっぺんから見た光景を、宮原は心に刻んだ。海外での主要国際大会で初勝利。フリー自己新の142・43点は、浅田真央(中京大)がソチ五輪のフリーで出した142・71点に肉薄する。

 午前中の練習後、指導する浜田美栄コーチは本番の滑りについて宮原に尋ねた。「『丁寧に滑る』って言っていたので、守りに入っていると気になって。『大きく滑りなさい』とカツを入れました」。強い言葉で送り出されると、冒頭の3連続ジャンプから最後のスピンまで、伸びやかに滑りきった。

 SPもフリーも、ミスがなかっ…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも