[PR]

 東日本大震災による風評被害を払拭(ふっしょく)するために外務省が韓国ソウルの往十里(ワンシムニ)駅の商業施設で20~21日に開く予定だったPRイベントが中止になった。主催する外務省が20日、発表した。管轄するソウル市城東区の実施許可が得られなかったという。

 PRイベントでは、福島など4県のお菓子を無料で配ったり、韓国のブロガーが写真などで魅力を紹介したりする予定だった。韓国ではイベントが事前に報道され、一部市民団体が「福島の放射能汚染食品の行事を直ちに中止せよ」と訴えていた。ソウル市城東区がこうした反発を考慮して、実施許可を出さなかった可能性がある。外務省の担当者は実施許可が得られなかった理由について「答える立場にはない」としている。(ソウル=東岡徹

こんなニュースも