[PR]

(20日、サッカー富士ゼロックス杯 広島3―1ガ大阪)

 今季の幕開けを広島のエースが飾った。0―0の膠着(こうちゃく)した試合を動かしたのはFW佐藤だ。

 「佐藤らしさ」が詰まったゴールだった。後半6分、右からDF塩谷がニアサイドへ速いクロスを上げる。佐藤がDFとGKの間へ飛び出した。目いっぱい伸ばした左足かかとの内側辺りでGKよりも先に触れ、ゴールへ押し込んだ。

 この場面、ガ大阪のDFライン…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

お得なシンプルコース980円が登場しました。詳しい内容はこちら

こんなニュースも