[PR]

(20日、フィギュアスケート四大陸選手権女子フリー)

 「目標にしていた表彰台に上がれたので、うれしい」。前回大会と同じ3位に入った本郷は、ホッとした表情を見せる。ただ、演技自体は、納得できるものではなかった。

 冒頭の3回転フリップ―3回転トーループの連続ジャンプは、後半のジャンプで転倒。課題にしている3回転ルッツも、踏み切り違反を取られた。

 SPの4位から、フリーでは5位と順位を下げた19歳。上位が崩れたことで、表彰台が転がり込んだ形だ。「一つひとつ、集中して演技しないといけない」と喜びも控えめだった。

こんなニュースも