2030年度に予定されている北海道新幹線の札幌延伸を一足先に「体験」できます――。JR札幌駅直結のJRタワーホテル日航札幌が来月1日から、新幹線車両をあしらったシールを使った新サービスを特別プランの利用客に提供する。

 このサービスは「ファミリー向け新幹線開業記念プラン」の利用客限定。線路が真下に望める立地を生かし、窓ガラスに新幹線車両「H5系」のオリジナルシールを張り付け、札幌駅への新幹線入線を「体験」してもらう試みだ。子どもがいる予約担当の30代の女性社員が「子どもが楽しめる企画を」と考えた。

 このプランはシールのほか、H5系を模したチョロQや新幹線ぬりえセット、開業PRのDVDなど特典7点もついて1室2人利用で一人あたり1万6300円(朝食付き)。1日1室限定で4月27日まで。予約受付は今月26日からで、同ホテル宿泊予約係(011・251・2510)へ。(加賀元)