[PR]

 「世の中、思いのままになりませんけど」――。安倍晋三首相は22日、首相官邸を訪れた「水戸の梅大使」から梅の品種「思いのまま」を贈られ、こうぼやいた。

 首相は、水戸市の偕楽園で開かれている「水戸の梅まつり」のPRで梅の盆栽を受け取り、「香りがいい。春が来ると同時に、(新年度)予算も通過すれば」とも語った。閣僚や自民党議員の相次ぐ失言で、政権への逆風が吹く中、春の訪れを待ちわびるようだった。

こんなニュースも