[PR]

 23日午前8時半ごろ、北海道美唄市の道央自動車道下り線で、乗用車など26台が絡む衝突事故があった。地元消防などによるとけがをした11人が病院に搬送されたが、いずれも軽傷という。

 道警高速隊などによると、事故当時は吹雪で視界が悪く、路面は圧雪アイスバーン状態で時速50キロの速度規制がかかっていたという。高速隊などが事故原因を調べている。