[PR]

 福井県警は23日、福井県敦賀市本町1丁目の神戸山口組系暴力団「正木組」の事務所に向けて発砲したとして、40歳前後の男を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕したと発表した。警戒中の警察官が取り押さえた。男は黙秘しているという。

 県警組織犯罪対策課によると、男は23日午前9時55分ごろに拳銃で計5発を撃った疑いがある。4階建て組事務所の2階窓ガラス、隣接する駐車場に止められた同組関係者の車のフロントガラスなどが割れたが、けが人はなかった。正木組は「直参」と呼ばれる山口組の2次団体だったが、現在は離脱して神戸山口組の2次団体。