[PR]

 1月に本格運用が始まったマイナンバー制度で、香川県坂出市在住の男性と、長野市在住の別の男性に同じ個人番号が割り振られていたことがわかった。総務省によると、マイナンバーの重複は初めてという。

 坂出市と長野市の説明では、坂出市の男性が今月8日に香川県内の年金事務所で年金情報を照会した際、自分の住所が長野市になっていることが判明した。

 坂出市から問い合わせを受けた長野市が調べたところ、坂出市の男性と氏名の読み方、生年月日が同じ別の男性が都内から長野市へ転入する手続きを2010年にした際、「住民票コード」をめぐってミスをしていたことが分かった。

 職員は転入手続きをしようとし…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら