[PR]

 民主党は24日の臨時常任幹事会で、維新の党と3月に合流することを了承した。維新の党は両院議員懇談会を開催。地方議員からの意見聴取も25日までに行い、最終判断する。両党で了承が得られ次第、週内にも党首会談を開いて合流に向けた基本合意を交わす。

 民主の常任幹事会では岡田克也代表が、民主の党名を変えつつ党組織は存続させ、そこに維新議員も合流させる方式を説明。岡田氏は合流後も引き続き代表を務める意向だが、出席者からは「代表選をやるべきだ」との意見が出た。党名変更についても「20年にわたる積み重ねがあり変える必要がない」と反対する声が出たが、最終的に採決をとって賛成多数で了承した。今後の交渉については岡田氏に一任した。

 維新の両院議員懇談会では「合流の際には、両党以外の議員にも参加を呼びかけるべきだ」といった意見が出た。24、25両日に地方議員からも意見を聞き、週内にも党内の意見集約を終える予定だ。