[PR]

 沖縄県警豊見城署は24日、拳銃の実弾を所持していたとして、21日に銃刀法違反の疑い(所持)で逮捕していたプロ野球・ロッテのヤマイコ・ナバーロ容疑者(28)について、所持していた実弾が当初発表していた1発ではなく、2発だった、と発表した。那覇空港で現行犯逮捕した後、署で身体検査した際に、ショルダーバッグ内から新たにもう1発の実弾が発見されたという。同容疑者は23日に那覇地検に送検され、処分保留で釈放されている。