25日の東京外国為替市場の円相場は、ドルに対してやや円安で推移している。午後1時時点の対ドルは24日午後5時より22銭円安ドル高の1ドル=112円33~43銭。対ユーロは同51銭円安ユーロ高の1ユーロ=123円81~85銭。

 24日のニューヨーク市場では、米サービス業の景気指数と新築住宅販売指標が低調だったことからドルを売って、円を買う動きが広がった。だがその後、原油価格が上昇するとドルが買い戻され、東京市場ではやや円安の方向になっている。

関連ニュース