高円宮妃久子さまの写真展「鳥たちの煌(きらめ)き」が25日、横浜市中区の三渓園で始まった。昨年に続き2回目で、3月2日まで。

 久子さま自らが国内外で撮影した、生き生きとした鳥の写真40点が並ぶ。三渓園で撮影したカワセミやカモの写真もある。久子さまは「旧姓が『鳥取』で、小さな頃から鳥とは特別な関係にあると信じて育ちました」と言葉を寄せた。

 夫婦で訪れた東京都八王子市の主婦坂井恵子さん(60)は「動きのある鳥を捉えて、自然と一つにした美しい写真ですね」。

 問い合わせは、横浜市MICE振興課(045・671・4233)。