[PR]

 南半球最高峰のスーパーラグビーが26日、ニュージーランド・オークランドで開幕し、昨季優勝のハイランダーズはブルースに31―33(前半24―20)で逆転負けした。

 シーズン終了後から日本代表の指揮を執るジェイミー・ジョセフがヘッドコーチを務めるハイランダーズは、リードして折り返したが、2本のPGなどで勝ち越され、終了間際のトライも及ばなかった。ブルースは新加入した日本代表CTBのサウが先発、後半途中で交代したが、白星スタートに貢献した。

 日本から初参加するサンウルブズは27日、東京・秩父宮ラグビー場でライオンズ(南アフリカ)との初戦を迎える。

こんなニュースも