[PR]

(28日オープン戦、巨人5―1ヤクルト)

 オープン戦とはいえ、本番さながらの気持ちでマウンドに向かった。150キロに迫る直球と低めを突く制球力。巨人の菅野が躍動した。「借りを返す。しっかり抑えようと、気合が入っていた」

 相手は、昨季優勝をさらわれたヤクルト。自身はクライマックスシリーズを含めて5戦5敗した。「優勝を逃したのは僕のせい」。その悔しさから、ハワイでの自主トレでは例年以上に走り込みと筋力トレーニングをし、一回り体を大きくした。

 キャンプで磨いた「ワンシーム…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも