[PR]

 国内有数のひな人形の産地、福岡県八女市の福島地区で開催中の「雛(ひな)の里 八女ぼんぼりまつり」で2月28日、公募で選ばれたカップルが結婚式を挙げた。

 かつらと衣装合わせて約20キロの十二ひとえと、束帯の姿になり、保育園児のおひな様たちとともに、白壁の町並みを人力車に乗ってパレードした。

 地元に住む大坪佳貴さん(25)と式に臨んだ同県久留米市の亜由美さん(26)は「人が多くて驚いたけど、うれしかった。笑顔の絶えない家庭を築けたら」。