[PR]

 大阪・梅田で2人が死亡し、1人が重体、8人が重軽傷を負った暴走事故で、大阪府警は29日、軽傷としていた3人のうち2人が重傷だったと発表した。重軽傷者のうち重傷が7人、軽傷が1人となった。

 府警によると、重傷と判明したのは神戸市東灘区の男性(57)と大阪府枚方市の女性(21)。詳しく診察したところ、腰付近の骨が折れていたという。