古瀬謹一さん(ふるせ・きんいち=元帝塚山学園長)が2月27日、前立腺がんで死去、78歳。通夜は1日午後7時、葬儀は2日午前11時30分から兵庫県宝塚市中州1の3の28のクレリ宝塚ホールで。喪主は妻圭子さん。