[PR]

 民主党は1日の常任幹事会で、鈴木貴子衆院議員(比例区北海道)が提出した離党届を受理せずに除籍処分とし、議員辞職を勧告することを決めた。鈴木氏はその後、衆院本会議で政府提出の新年度予算案に賛成した。鈴木氏の除籍に伴う衆院の新たな会派別勢力は次の通り。

     ◇

 自民党290▽民主・維新・無所属クラブ92▽公明党35▽共産党21▽おおさか維新の会13▽改革結集の会5▽生活の党と山本太郎となかまたち2▽社民党・市民連合2▽無所属13▽欠員2