1日の東京株式市場で、日経平均株価は小幅に値上がりして取引を終えた。終値は前日より58円75銭(0・37%)高い1万6085円51銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は2・98ポイント(0・23%)高い1300・83。出来高は22億2千万株。

 前日の米株安の流れを受け継ぎ、朝方は売り注文が先行した。円相場が主に1ドル=112円台半ばで推移し、円高に振れたことも売りにつながった。しかし、午後に入ると中国の金融緩和を好感した買い注文も膨らみ、売り買いが交錯した。

こんなニュースも