太田垣立郎さん(おおたがき・たつお=元岩田屋三越社長、元三越伊勢丹ホールディングス専務)が2月29日死去、65歳。通夜は2日午後6時、葬儀は3日午後1時から福岡市中央区古小烏町70の1のユウベル積善社福岡斎場で。喪主は妻翠(みどり)さん。連絡先は岩田屋三越総務部(092・734・0127)。

 旧三越では専務を務め、10年の岩田屋と福岡三越の統合で岩田屋三越初代社長に就任。社内融和を図るとともに経費削減などを進め、経営を安定させた。14年4月から昨年3月まで会長を務めた。