[PR]

■谷垣禎一・自民党幹事長

 額賀福志郎会長はじめ平成研究会(額賀派)のみなさんには、私はがんばっていただきたいことがございます。ちょっと古い話になりますが、私の育った派閥(宏池会=現在の岸田派)、今は(自分は)抜けておりますが、昔は平成研の先輩方にいろいろご相談をしながら、政権をご一緒に運営した時代が長かった。だから私にも平成研の懐かしい先輩がたくさんいらっしゃいます。ご指導もたくさんいただきました。

 やっぱり自民党は多様な意見が存在して、右に振れては左に振れる、この振り子の論理も大いに発揮をしなければなりません。そのことを考えますと、額賀会長をはじめ、平成研のみなさまのいっそうのご奮起を、私は心から期待をしております。(都内で開かれた額賀派のパーティーでのあいさつで)

関連ニュース