[PR]

 ゴルフの国内女子ツアーの今季開幕戦、ダイキンオーキッドレディス(沖縄・琉球GC 6649ヤード=パー72)は3日、第1ラウンドが行われ、今季初めてシード入りした松森彩夏が6アンダーで単独首位に立った。2位は3打差で笠(りゅう)りつ子が続き、2アンダーの3位で永峰咲希、河野美桜、昨年優勝のテレサ・ルー(台)が並んだ。昨季の賞金女王のイ・ボミ(韓)はパープレーの16位。

 今年の女子ツアーは新規大会として7月ににニッポンハムレディス(アンビックス函館C)が加わり、11月末の最終戦、LPGAツアー選手権リコー杯(宮崎CC)まで昨年より1試合増の38戦が行われる。

こんなニュースも