[PR]

 東海地方を地盤とする小売り大手、ユニーグループ・ホールディングスは3日、傘下のスーパー「アピタ」「ピアゴ」を窓口として、家庭向けの電力販売を4月から始めると発表した。電力小売業者「アイ・グリッド・ソリューションズ」(東京都)と提携する。対象店舗は中部電力管内にある153店。電気料金に応じて、ユニーのクレジットカードのポイントがつく特典をもうける。

こんなニュースも