[PR]

 日本サッカー協会は3日、国内の選手を集めて行う日本代表候補合宿(7~9日・千葉県内)のメンバー26人を発表した。DF車屋(川崎)が唯一の初選出。リオ五輪アジア最終予選を突破した23歳以下(U23)日本代表からは、DF植田(鹿島)、MF遠藤航(浦和)、FW浅野(広島)が選ばれた。ハリルホジッチ監督は「日本のレベルは下がっている。国内の選手は、代表に定着したければ、もっと高いレベルでやらなければいけない」。海外組を脅かす人材がサイドバックにいないことを強調し、「サイドバックで米倉や車屋を見てみたい」と話した。

 メンバーは次の通り。

■メンバー一覧

 ▽GK 東口(ガ大阪)西川(浦和)六反(仙台)林(鳥栖)▽DF 槙野(浦和)森重、丸山(以上FC東京)米倉、藤春(以上ガ大阪)塩谷(広島)※車屋(川崎)昌子、植田(以上鹿島)▽MF 柏木、武藤、遠藤航(以上浦和)遠藤康、柴崎(以上鹿島)米本(FC東京)▽FW 興梠(浦和)小林(川崎)金崎(鹿島)永井(名古屋)斎藤(横浜マ)宇佐美(ガ大阪)浅野(広島)〈※は初選出〉

こんなニュースも