[PR]

 テニスの男子国別対抗戦デビスカップ(デ杯)ワールドグループ1回戦の日本―英国戦が4日、英バーミンガムで行われ、日本は初日を1勝1敗で終えた。世界ランキング6位の錦織圭(日清食品)は同157位のダニエル・エバンズに6―3、7―5、7―6でストレート勝ち。第1試合で、同87位のダニエル太郎(エイブル)が同2位のアンディ・マリーに敗れた後のチームを立て直した。

 第2日は5日、ダブルス1試合がある。デ杯はシングルス4試合とダブルス1試合があり、3勝した方が勝ち進む。

こんなニュースも