[PR]

 東京タワー(東京都港区)の高さ150メートルの大展望台で、夜桜を窓に投影する360度のプロジェクションマッピングが楽しめる。4段ある窓ガラスの上2段に映像が投影され、下2段は都心の実際の夜景が見られる。午後6時半~10時半、約8分間のマッピングショーが繰り返し上映される。大展望台までの展望料金(大人900円、小中学生500円、4歳以上400円)が必要。4月3日まで。

関連ニュース