[PR]

 サッカーJ1は5日、第2節の5試合があり、川崎のFW大久保が今季初ゴールを挙げ、J1通算最多の157点に並んだ。試合は引き分け。2年ぶりにJ1に戻った大宮と、鹿島が開幕2連勝。神戸は、両チーム計9得点になった新潟との乱戦を制した。福岡は後半に追いつかれて引き分け、井原監督のJ1初勝利はならなかった。

     ◇

鹿島1―0鳥栖

川崎4―4湘南

大宮2―0柏

神戸6―3新潟

福岡1―1横浜マ

こんなニュースも