[PR]

 今夏のリオデジャネイロ五輪の最終代表選考会を兼ねたびわ湖毎日マラソンは6日、滋賀・皇子山陸上競技場を発着するコースであり、一般参加で31歳の北島寿典(安川電機)が2時間9分16秒で日本勢トップの2位に入り、代表入りへ名乗りを上げた。優勝はルーカス・ロティッチ(ケニア)で2時間9分11秒。日本勢2位には石川末広(ホンダ)が入り、2時間9分25秒で全体の4位だった。

こんなニュースも