[PR]

 航空自衛隊小牧基地(愛知県小牧市)で13日に行われる航空祭で、松島基地(宮城県)所属の曲技飛行チーム「ブルーインパルス」が編隊飛行をする。東日本大震災からの復興の象徴として、小牧基地では昨年に44年ぶりに実施されており、2年連続となる。

 地元の春日井市の市と議会、住民による協議会は「住宅密集地に近い」と編隊飛行に反対。昨年12月に小牧基地から今年の航空祭について打診され、基地司令や防衛相あての申入書で「絶対に容認できない。(昨年の)飛行強行は基地との信頼関係を一瞬にして崩壊させた」としていた。

 市によると、小牧基地の担当者が4日に訪れ、宙返りなどの曲技飛行は昨年と同様にしないと説明したという。基地は同日にホームページで航空祭の「追加情報」として「ブルーインパルス飛来」と公表した。(松下和彦)