[PR]

 東京・丸の内で6日、オフィス街を仕事着で駆け抜けるイベントが行われた。スーツや作業着姿の参加者約20人がビルに囲まれた特設コースを走った。

 「丸の内駅伝2016」のエキシビションとして初めて企画され、普段、丸の内近隣で働いている人たちが参加。丸の内仲通りに設けられた一周約600メートルのコースを2周した。スーツ姿で参加した中沢成之さん(27)は、「丸の内で走ったのは仕事に遅刻したときぐらい。そのときは冷や汗でしたけど、今回は気持ちいい汗がかけました」と話していた。