[PR]

■枝野幸男・民主党幹事長

(民主党、共産党、維新の党など)野党5党の連携が進んでいます。どこか特定の党と、選挙協力の合意をしたことはまったくありません。(『民共合作』など)自民党のネガティブキャンペーンが始まっています。5党合意のベースは、まさに安保法制、そして立憲主義、その危機をもたらしている安倍政権を倒さなければならない(という思いです)。

 参院選の勝負どころの1人区。自民党、安倍さんの進んで行く道では危ない、と思っている勢力が(与党と)一騎打ちになるという構造にしなければ勝ち目がない。そのために、できることがあればお互いにやりましょうと、これが5党合意です。党によって、(衆院選での選挙協力など)もっといろんなことをこの枠でやりたいという提案はありますが、民主党として、いま合意しているのはここまでであるし、おそらくここまでだろうと思っております。(6日、さいたま市での講演で)

こんなニュースも