[PR]

 野球の日本代表「侍ジャパン」と台湾の強化試合は6日、京セラドーム大阪で最終戦があり、日本が9―3で勝った。日本は五回に今宮(ソ)、銀次(楽)の連打などで勝ち越し。九回は筒香(D)が2点本塁打を放つなど6点を奪った。投手陣は6人の継投で台湾打線を3点に抑えた。観衆は3万2232人で、2日連続で3万人を超えた。

こんなニュースも