[PR]

(7日、サッカー女子・リオ五輪アジア最終予選 日本6―1ベトナム)

 日本の佐々木監督は、試合前、予選敗退が決まったことを選手たちに告げたという。

 監督が予選前に描いていた最高のシナリオは初戦からの4連勝。リオ行きを決め、ピッチの中で歓喜の輪をつくりたかった。だが、「第1戦の敗退で波に乗れなかった」。敗れた相手のオーストラリアに、4連勝でアジア予選通過を決められたのは皮肉だった。

 「リオは取れなかったけど、次のワールドカップ、東京五輪につながる試合をやろう」

 監督がそう声をかけ、ピッチに…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

関連ニュース