[PR]

 兵庫県加古川市の川で昨年12月、大阪府吹田市のアルバイト店員大山真白(ましろ)さん(当時20)の遺体が見つかった事件で、殺人容疑で逮捕されたアルバイト礒野和晃容疑者(21)=加古川市東神吉町砂部=が「『お金を倍に増やしてあげる』とうそをついて金を持って来させた。金をだまし取ったことがばれるのを防ぐために殺した」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。

 また、大山さんが昨年12月6日までの数日間で自分の口座から引き出した現金は約120万円にのぼることも判明。県警は9日、大山さんから殺害前に約120万円をだまし取ったとして、礒野容疑者を詐欺容疑で追送検する。神戸地検姫路支部は勾留期限となる同日、殺人と詐欺の罪で起訴するとみられる。

 県警は、礒野容疑者が昨年12…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら