[PR]

 町発売のプレミアム商品券を、購入制限を超えて買うなどの不祥事が相次いだ滋賀県甲良(こうら)町の北川豊昭町長(70)について、町民らが9日、解職請求(リコール)書を町選挙管理委員会に提出した。選管は早急に請求を告示する方針。

 町長のリコールには、告示から1カ月以内に有権者の3分の1以上の署名を集める必要がある。町の有権者は2日現在で6067人。署名が受理されれば60日以内に住民投票が行われ、有効投票の過半数の賛成で町長は失職し、50日以内に町長選が実施される。

 北川町長は、同町が昨年夏に1人2冊(2万円分)までの限定で発売したプレミアム商品券を5冊買っていたことが判明。今年1月の町議選の当選者2人にビール券を贈っていたことも発覚した。請求代表者の農業上田栄一さん(64)は「数々の恥ずかしい実態が表面化し、これ以上見過ごせない」と話した。