[PR]

 Jリーグが9日に開いた総会で、2015年度決算が承認された。経常収益は133億4100万円で、前年度から10億7400万円増えた。経常費用は127億7600万円で、5億6500万円の黒字となった。2ステージ制とチャンピオンシップの導入で協賛金や放送権料などが増えたため。

こんなニュースも