関西電力は10日午後5時過ぎ、高浜原発3号機(福井県高浜町)で発電機と送電線を切り離した。同日午前10時から原子炉を止める作業を始めていて、午後8時をめどに停止させる予定だ。

 高浜3、4号機を巡っては、大津地裁が運転差し止めを認める仮処分決定を9日に出した。関電は11日以降、決定の効力を一時的に止める執行停止や、取り消しを求める保全異議を大津地裁に申し立てる方針だ。