キース・エマーソンさん(英ミュージシャン)が10日、米ロサンゼルス近郊の自宅で死去、71歳。所属していたバンド「エマーソン・レイク・アンド・パーマー」(ELP)が11日、フェイスブックで発表した。死因は不明。

 英国出身。70年にELPを仲間と結成し、キーボード奏者として活躍。70年代に全盛を極めたプログレッシブ・ロックで脚光を浴びた。キーをナイフでたたき、オルガンを逆さにして演奏するなど、奇抜なパフォーマンスも話題となった。シンセサイザーをロックにいち早く取り入れたことでも知られる。(AFP時事)