[PR]

(12日オープン戦、日本ハム1―0阪神)

 角度のある148キロが外角に決まった。日本ハムの中田は手が出ず、見逃し三振。阪神のメッセンジャーが、前の打席でソロ本塁打を許した4番打者にきっちりやり返した。

 来日7年目。「自分が開幕投手であるべきだと思っている」。キャンプ中に公言したその開幕投手に内定した。キャンプ最終日に金本監督から「しっかり準備をしてきてくれた。任せる」と告げられたそうだ。

 この日がオープン戦2度目の登板。中田にはカーブをうまく拾われて本塁打を浴びたが、安打はこの1本だけ。球威も変化球の切れもあり、5回で6三振を奪った。言葉だけではない。3月25日に向け、ぬかりなく準備を進めている。

こんなニュースも