[PR]

 国際宇宙ステーション(ISS)から昨年12月に地球に戻った宇宙飛行士の油井亀美也さん(46)の報告会が12日、各務原市蘇原中央町2丁目の市民会館であった。一般向けの報告会は帰還後初。抽選で選ばれた約1千人が聴き入った。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の協力を得て、県と市が主催した。

 油井さんは、ロボットアームを操作して無人補給船「こうのとり」を捕獲した任務に触れ、「日本にいる人たちの協力あっての成功。世界に『チームジャパン』の力を見せられてうれしかった」と話した。

 子どもから「宇宙でクルクル回って気持ち悪くないの?」と質問されると、「一晩で慣れるけれど、重力のある地球に帰るとまた目が回ってしまう。でも僕はテストパイロットだったから気持ち悪くはならなかった」と応じた。油井さんは市内の航空自衛隊岐阜基地で勤務した経験がある。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら