[PR]

 インターネットのニュースサイト「ザ・ハフィントン・ポスト(ハフポスト)」日本版は14日、高橋浩祐(こうすけ)編集長に代わり、朝日新聞メディアラボの竹下隆一郎主査(36)が5月1日付で新編集長に就任すると発表した。長野智子・日本版編集主幹とともにサイトの運営にあたる。

 竹下・新編集長は2002年に朝日新聞社に入社。東京本社経済部やスタンフォード大客員研究員を経て、現在、研究開発(R&D)や新規事業を展開する朝日新聞「メディアラボ」でビジネス開発を担当している。4月末に同社を退社する。「ハフポストは自立した個人が集まるメディア。自由にモノを考えるためのヒント、データ、ニュースが集まるプラットフォームを作りたい」と抱負を述べた。