[PR]

「吾輩は猫である」の世界(1) 作家・出久根達郎

 「吾輩は猫である」の作者は、猫好きであったか?

 こよなく猫を愛する知人は「ノー」と言った。愛猫家だったら、あんな結末は書かない、と断定する。

 別の「猫派」の知人は、飼い猫に名前を与えぬ愛猫家がいるはずがない、と息巻く。

 しかし、猫ぎらいの人が、猫を語り手にした小説を書くだろうか?

 本作を読んで驚くのは、実に的…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら