[PR]

 脳血管性の持病に関連して2月に手術を受けた歌手の徳永英明さん(55)が14日、退院して自宅療養中であることを自身のブログで公表した。4月には仕事に復帰する予定だという。

 徳永さんは2001年、脳の太い血管が詰まり細い脳血管が発達する「もやもや病」による一過性脳虚血発作で手術を受け、約1年8カ月休養した。今回は、腕のしびれで検査を受けたところ、脳梗塞(こうそく)のリスクがあるとして2月1日に入院し、22日に脳血管をつなぐ予防的な手術を受けた。3月11日に退院したという。

 徳永さんはブログで、「再発したわけではありません。僕はずっと『もやもや病』と付き合ってきたのです。これからも大事にしてゆきます」とコメントした。