[PR]

 東証マザーズ上場のIT企業アップバンク(東京)は14日、社内のお金1億4千万円超を知人らに不正送金していたと同社の調査で指摘された元役員について、東京地検特捜部に詐欺の疑いで告訴し、受理されたと発表した。同社は2月、不正送金の影響で、過去の決算を訂正している。

 同社は、ゲームをしながらしゃべる「ゲーム実況」の動画で人気のマックスむらい(本名・村井智建)さんが、宮下泰明社長とともに創業した。設立からわずか3年9カ月で上場を果たしたことも話題になった。