[PR]

 試合前の円陣で行う「声出し」でも、プロ野球・巨人の選手間で金銭のやりとりが行われていた。球団側は「験担ぎ」などと説明。日本野球機構(NPB)も調査で把握しながら公表していなかった。

 《巨人・高橋監督》 「(報道内容について)詳しくはわからないが、開幕前に暗いニュースばかりうちのチームから出るのは、申し訳ないという言葉しかない。ユニホームを着ている人間は野球をするしかない。しっかり野球をやってそういったところで信頼を回復していくしかないと思う」

     ◇

▼巨人が第2回紀律委員会開催 野球賭博問題を受け設立された「紀律委員会」の2度目の会合が14日、都内で行われた。老川祥一オーナーらが参加。寮選手を対象に私生活の相談に乗るカウンセリングを始めたことなど、若手教育見直しの取り組みが報告された。