[PR]

 15日午前7時半ごろ、大阪府茨木市上中条1丁目の無職玄番康之さん(79)方付近から出火、木造平屋建ての住宅約100平方メートルが全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかった。玄番さんと連絡が取れていないことから、大阪府警は遺体は玄番さんの可能性があるとみて身元の確認を進めている。

 茨木署によると、玄番さんは妻(79)と2人暮らしで、足が不自由だったという。妻は煙を吸ってのどにやけどをし、病院に搬送されたが命に別条はない。妻は「夫の部屋のガスストーブから火が上がり、夫と一緒に火を消そうとしたが消えなかった」と話しているという。