[PR]

 経営コンサルタントで、テレビ朝日系「報道ステーション」などにコメンテーターとして出演するショーン・マクアードル川上さんが、所属事務所のホームページを通じて自身の英文履歴書に「間違い」があったとして、15日、出演予定の番組も含め、テレビとラジオ番組など計6本について活動を自粛すると発表した。

 米国の大学での受講歴などについて、事実と異なる表記があったという。「週刊文春」の取材で指摘を受けたという。

 自粛するのは報道ステーションのほか、フジテレビ系朝の情報番組「とくダネ!」や、4月から出演が予定されていたフジテレビ系の夜の報道情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」など。

 水曜コメンテーターとして3月末までレギュラー出演する予定だった報道ステーションについて、テレ朝広報部は「本人から出演を辞退したいとの申し出があり、番組としても了承いたしました」としている。

 フジテレビは16日、川上さんの「ユアタイム」への出演取りやめを発表した。朝の情報番組「とくダネ!」のコメンテーターからも降板するという。